FC2ブログ

流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

≫ EDIT

流山映像写楽通信  №362.2018. 9.22



*流山市文化協会から「流山市文化祭」のパンフレットが来ています。10月例会でお渡ししますので、小会のチラシ同様、広く配布をお願いします。
*発表会作品が出来上がっていれば預かります。
*9月7日「第16回新宿ビデオ愛好会公開映写会」を高橋会員、津野会員、関口会員が、9月14日「東京アマチュア映像祭」を坂巻会員・関口会長が観賞しました。
*9月11日流山市文化祭実行委員会に関口会長が出席。
*9月14日『第52回東京アマチュア映像祭』を津野会員、関口会長が観賞しました。
*9月17日藤村会員が関宿滑空場で撮影を行いました。
*映像802『2018ビデオフェスタ802』映写会。10月20日(土)、開場=12:00/開映=12:30。八王子市北野市民センター8Fホール(京王線北野駅北口前)。31本の作品を上映。

***************9月の上映作品*****************
1.つくば道(旧) ………………………………………塩田
2.五重塔と金山と(未完)……………………………関口
3.野馬土手は泣いている(旧)………………………楠山
4.春爛漫-根木内公園-(新) ………………………北出
5.「Open Sky」に行ってきた(新)……………………藤村
6.西新井大師の一年(改編)……………………………津野
7.エアラインを見においで(新)……………………………藤村
8.雨のポエム(新)……………………………………加藤
9.第25回-空を見上げて-IN 東京(新) …………藤村
10.伝統文化を引き継ぐ祭り-山王祭り-…………高橋
 出席者=13名

次回の例会・勉強会、10月6日(土)。午後2時~午後5時。流山福祉会館第1会議室です。見学大歓迎!!。

| 例会報告 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映写会『映像802 2018ビデオフェスタ802』のご案内

日時:2018.年10月20日(土)
   開場=12:00 / 開映=12:30 / 終映=17:00予定

会場:八王子市北野市民センター8Fホール
   (京王線北野駅北口前)
主催:映像802
入場無料

***************上映作品**************
  第1部 12:30~
 1.たかはたもみじ灯籠       小松登喜男
 2.シマシマは海のルーツ      小嶋啓行
 3.久保山の雪とはなみずき    小松令子
 4.鳥居は生きていた        辻 升人
 5.輝くバラ           高橋一郎
 6.国立新美術館           髙田慶二
 7.撮影旅行 安曇野         鈴木洋子
 8.九品仏浄真寺          池田治郎
 9.小仏川の花           夏目満子
10.松姫眠る信松院          小林節子
11.青鬼集落             浮貝カツ子

  第2部 14:100~
12.宮古島の絶景           山浦 茂
13.ミズスマシの住む池       矢島益子
14.小野池あじさい公園       清水英毅
15.沖縄美ら海水族館        柳井勝子
16.国営ひたち海浜公園       初谷信太郎
17.誰もいない公園         飯塚 博
18.雨の菖蒲公園          米山國雄
19.伊豆殿堀            青木秀子
20.彫刻のある公園        加藤利雄
21.銀山温泉~雪景色~       喜多村洋子

  第3部 15:45~
22.アンネのバラ          三浦節子
23.夜空に高く            山川 泉
24.彼岸花の想い出         山﨑友久
25.イタリア世界遺産巡り       高橋 陽
26.タイヤ交換作業         佐野元子
27.ヨサコイソーランまつり      高間多摩夫
28.若き絵本作家が遺したもの   山田道子
29.タスマニア紀行        中里 巌
30.毛越寺             真田玲子
31.礎になった人びと         小野 進

| お知らせ | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第52回 東京アマチュア映像祭』のご.案内

小会も参加している「東京アマチュア映像祭」。本年のご案内です。
小会からは、三番目に上映する「踊る流山」を出品しました。
皆様のお出でをお待ちいたしております。

日時:2018年9月14日(金)
   開場=9:45 / 開映=10:00

会場:江東区亀戸文化センター3階 カメリアホール
   (JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」北口徒歩3分)
主催:東京アマチュア映像連盟
後援:日本アマチュア映像作家連盟・東京都
<入場無料>

************************【プログラム】***********************

《第一部》会員クラブよりの推薦作品

1.木曽の檜は仏に成りて(13分)………………………冨田 宏[夢工房]
 昔から檜は彫刻の素材に重用されている。とりわけ木曽の山裾に自生
 する木曽の檜は神仏に成る超エリートのようだ。

2.しまかぜ乗艦(12分)……………………小泉和央[東京88会]
 海上自衛隊の護衛艦「しまかぜ」(4,650トン)に乗艦して観艦式の様子を
 撮影した。

3.踊る流山(5分)………………………………坂巻忠男[流山映像写楽]
 急増する新住民の愛郷心の醸成を願い、流山の歴史と文化、
 そして「今」を、流山の歌にのせて紹介します。

4.温泉街をどんぶらこ(10分)…………………宮崎 宏[大和映像サロン]
 夏休み前に温泉街に観光客を集客するために 始めた夏枯れ対策。
 半世紀が過ぎた。

5.古希になりて思うこと(10分)……………………大隅楠夫[映像神奈川]
 5年前に古希を迎えた時に、今までの人生を振り返り、今後の人生をどう
 生きるかを考えた。

6.利根運河エレジー(10分)………………萩原一男[春日部シネサークル]
 日ごろヽ気になっていた東武野田線「運河駅」 駅名を調べると、明治人
 のとてつもないエネルギーをかんじたのだが‥‥。


《第二部》会員クラブよりの推薦作品

7.(みち) (13分) ………………………………………吉田 博[川崎映像]
 16歳のとき比叡山で出会った行者・酒井雄哉大阿闍梨が平安時代から3人
 目、2度の「千日回峰行」の荒行に挑む姿を撮影した記録映像。

8. TARO達の館(7分) …………………………佃 正夫[新宿ビデオ愛好会]
 岡本太郎の芸術と人間に対する考え方に魅力を感じ、
 その作品群「TARO達」を作品にした。

9. ケンカ米さん(9分) ……………………………古川一清[町田映像クラブ]
 子どもたちに護身術を教える米さん。彼のケンカ人生を描いた。

10.国宝 歓喜院聖天堂(かんぎいんしょうてんどう) (10分) ……市村藤三男[市川映像協会]
 昭和24年に埼玉県で初めて国宝に指定された聖天堂(本殿)の壁に施され
 た彫刻は830年の悠久の時を超えた。

11. 会いたい蝶々(6分) ………………………石渡恵子[船橋シネ・エマノン]
 蝶々に会いたくなり、父と一緒に歩いた思い出の里山を訪れた。

12. 天平の炎(5分) ……………………西澤幹夫[八王子アマチュア映像協会]
 奈良時代から一度たりとも欠かすことなく1260年以上継承される不退の行法、
 有名なお松明はアトラクションのようなもの?

《第三部》全国ビデオ映像コンテスト入賞発表

     ◆あいさつ        東京アマチュア映像連盟会長 鹿島 隆雄
     ◆入賞者発表・賞状授与
     ◆審査講評     ビデオ作家・成安造形大学客員教授 小林はくどう

グランプリ ドローンの悲劇(10分)        関 幸徳 新潟県
優秀賞 あんよの神秘(10分)          蒲 宏樹 東京都
優秀賞 白壁の町 あかり灯して(10分)    住田 勝 埼玉県
入 賞 里山のうえるかむアート(10分)    近藤 潔 岐阜県
入 賞 脚気橋神社を訪ねて(10分)      溝口正道 埼玉県
入 賞 アイコンタクト(9分)            大隅楠夫 神奈川県
入 賞 一打清空(10分)             後藤アツ子 千葉県
入 賞 火縄の夢(10分)             福山健明 神奈川県
入 賞 ヘラ絞り人生(10分)           古川一清 東京都
入 賞 こだわりの鋏職人(10分)        小国栄久子 千葉県
入 賞 行徳の花咲かじいさん~武田さんと仲間たち~(10分) 永井美千代 千葉県
入 賞 地震に消えた村 ランタン(10分)   石川 勝 栃木県
チャレンジ賞 ピデオテラピー(5分)       根津谷昌男 栃木県

        ----終映予定16時45分----

入 選 南町山車人形物語(10分)        井上公雄 東京都
入 選 あれから、7年(10分)           中村幸子 京都府
入 選 遠い記憶のような(5分)         山本尚武 石川県
入 選 夢 大空翔る(10分)           竹田幸男 大阪府
入 選 8ミリとDVDと とっておきのエピソード(7分) 渡部一俊 東京都
入 選 柳生街道(10分)             安田 昇 三重県
入 選 私の一大事(10分)            古川泰子 干葉県


                ◆閉会あいさつ

| お知らせ | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流山映像写楽通信   №361.2018. 8.22

流山映像写楽通信     №361.2018. 8.22

*東京アマチュア映像祭。9月14日(金) 午前10時~。亀戸文化センター(総武線亀戸北口徒歩2分)。坂巻会員の『踊る流山』を出品します。3番目の上映です。9月例会でプログラムを配布します。都合の付く会員は、観に行きましょう。終了後、懇親会(会費4000円。会で1000円補助。)があります。参加者を募集!例会でお伺いします。
*発表会の出品票は、次回例会(9月1日)までです。必ず提出して下さい。案内チラシを作成する都合がありますので。
*『第16回新宿ビデオ愛好会公開映写会』。9月7日(金)・開場=12:00、開映=12:30。亀戸文化センター。14本の作品を上映。詳細は当会ブログで


***************8月の上映作品*****************
1.踊る流山(旧) ………………………………………坂巻
2.ちょこっと観光プチ旅行 三部作(旧)……………坂巻
3.総武流山電鉄 小さな路線(旧)……………………塩田
4.人生100年時代の仲間達 人生行路(新) …………松本
5.西新井大師の1年(新)……………………………津野
6.房総風土記の丘(新)………………………………北出
7.11年振りの神幸祭(新)…………………………………塩田
※ぼちぼち発表会の出品作品も出てきました。皆さんも制作に励みましょう。
 出席者=11名

次回の例会・勉強会、9月1日(土)。午後2時~午後5時。流山福祉会館第1会議室です。見学大歓迎!!。

| 例会報告 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第16回新宿ビデオ愛好会公開映写会』のご案内

日時:平成30年9月7日(金)
   開場=12時/開映=12時30分
   終映予定=16時30分
会場:亀戸文化センター3階 カメリアホール

   (JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」北口徒歩3分)
主催:新宿ビデオ愛好会
入場無料


****************【上映作品】******************

1.郷愁のダンプス村~ネパール・トレッキング~…9分 山中徳治
  異国の山村の生活は、60年前の私の故郷・秩父と同じに見えて懐かしかった。

2.なまはげ柴灯(せど)まつり…………………………9分 隠岐宣二
  みちのく五大雪祭りのひとつ、秋田県男鹿半島の伝統行事。2月の寒さも感じない迫力!!

3.寒い冬は暖かい夢の島へ……………………………5分 福沢 章
  熱帯植物園はゴミ焼却熱を利用した温水暖房で冬でも熱帯の花々が咲き誇る。

4.憎っくき親爺…………………………………………4分 須永修作
  小説家の庭に棲みついた蜘蛛と家族の物語。

5.横手の雪まつりを支える かまくら職人…………9分 宮崎 宏
  秋田・横手の風物詩「かまくら」の形は、ほとんど皆同じ。なぜだろう。

6.となりのトトロはどこにいる………………………9分 筒井俊明
  北欧の道路標識横で、妖精トロルが言った。「日本に仲間がいる。トトロという名前で」

7.我が町のたんぼアート………………………………9分 大和田勝男
  その舞台は、都心から40km、つくばエクスプレスで秋葉原から30分のつくばみらい市にある。

8.冬の幻想~浅川~……………………………………7分 池田治郎
  真冬の早朝、街中の川に現れる自然現象。幻想的な冬景色を追ってみた。

9.THE ESCAPE part3 限りなく本編に近い予告編…9分 小川 旭
  主人公の謎の逃亡が謎を呼び、あなたを道連れにする。そして、あなたにも暗雲が。

10.百歳から元気をもらう九十歳…………………………9分 竹科直士
  百歳を迎えた兄が総理大臣表彰を受け、親戚が祝宴を開いた。その席で思わぬサプライズ。

11.神は細部に宿る~こだわりのジオラマ~……………9分 蒲 宏樹
  沖に黒船艦隊、陸側は日米和親条約締結の舞台横浜村。帆船模型の技を活かして再現した。

12.てくてくぶらぶら街歩き 浅草寺の巻………………9分 横田允孝
  雷門に代表される浅草寺の境内をぶらぶら散策。何か珍しいもの見つけたかな?

13.明治150年 レンガの建物は語る……………………9分 佃 正夫
  明治の代表的建築群を支えた深谷産の赤レンガ。建築資材西洋化の歴史の一端を見る。

14.乗るか、飾るか…………………………………………9分 河野照夫
  今までもこれからも、運の良い人だけが手にする。使うほどに知るほどに悩ましい工芸品。

15.いのち つながれ………………………………………9分 鈴木賢士
  暴走車に1人息子を奪われた母親が、命の尊さを訴え続けるユニークな取り組み。

16.森の輪廻…………………………………………………5分 内田一夫
  長野県白駒の池を囲む千古の森。もの言わぬ植物にも生老病死、輪廻の世界があった。

17.鉄は熱いうちに打て~こだわりの鋏職人~…………9分 小国栄久子
  1本の鉄の棒を熱し、ハンマーで何回も叩き、鋏を造る。5代目の鍛冶屋職人の思いとは。

18.孫の歌に誘われて~大阪さんぽ~……………………7分 海老名京子
  孫が突然、歌って踊る姿を見て、そうだ大阪へ行こう。

19.志摩の海に生きる~和具港の海女さん~……………6分 矢口 皓
  G7サミットで世界に知られた伊勢志摩。その一角にある海女小屋を訪ねた。

20.夜灯(よとぼし)~第12回稲毛あかり祭~……………7分 高橋重清
  秋の夜、公園に灯された9千個もの灯篭には、家族の絆や平和への祈りが込められていた。

21.行徳の花咲かじいさん~武田さんと仲間たち~………9分 永井美千代
  花いっぱいの街にしようとボランティアで活動する人たちを追った。

22.白壁の町 あかり灯して…………………………………9分 住田 勝
  愛媛県内子町で江戸時代から続<老舗。手づくり和ろうそくの伝統を受け継ぐ親子と出会った。

| お知らせ | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析