流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

流山映像写楽通信   ?269.2010.11.22

◎ 映像祭(さいたま映像)
自作映画を楽しむ市民の集い
とき 2010年11月28日(日)12時30分 開場 13時 開映
ところ 彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール
    JR埼京線与野本町から徒歩6分
◎ 流山映像写楽 「手づくり映画」発表会無事終わる
日時 2010年11月14日(日)午後2時から開映した。今回は会場を流山市生涯学習センターに移して行った。今までは準備が大変でしたが設備が整っているため余裕すらみられた。課題、車での来場者は駐車場が無いなどあったが何とかなった。今回は11作品を上映した。HDV3作品もあり大変きれいな映像でアマチュア映像とは思えないとお褒めの言葉も頂いた。来場者は会員含めて80名の参加があった。来年度はもう少しPRの方法を考え、多くの方に来場してもらうようにしたいと思います。懇親会も「日本海庄や」で20名参加で盛大に行った。
◎ 写楽忘年会のお知らせ
今年一年を振り返りいろいろ思い出し、杯を酌み交わし親睦を深めたいと思います。来年の更なる飛脚の年になるように楽しく飲みたいと思います。
日時 2010年12月23日(木)(天皇誕生日)
場所 市役所下「せきや」予約済みです
時間 13時?
会費 男性5.000円 女性 3.000円
11月例会の上映作品
        1.絵燈籠(未完)HDV…………………塩田
        2.青梅の春(未完)HDV………………塩田
        3.さよならは言わない(新)HDV……藤村
        4.面 影(旧)……………………………伊藤
        5.ローカル線を旅する 廃線(新)……関口
        6.街角のパフォーマンス(新)…………石川
              出席者 9名
次回の例会は12月4日(土)6時45分から開催します
見学、入会者は毎月第1土曜日に流山福祉会館で行っていますのでご来館下さい。

| 例会報告 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第13回 足利山岳映画会』

日 時:11月21日(日)/開場=12:30/開映=13:00?16:30
会 場:足利市民プラザ小ホール
   栃木県足利市朝倉町264/電話:0284-72?8511
会場費:500円(高校生以下と在日外国人無料)

<主催>足利山岳映画会実行委員会
<後援>足利市教育委員会/足利市山岳協会/太田ハイキングクラブ
    ぐる?ぷネイチャーフォト/日本水彩画会安足支部/みかも山仲間
    写真集団写楽/ラリグラスハイキングクラブ/足利映像クラブ

 【上映作品】
1.尾瀬の旅を想う DV 10分
  軽妙な語りが旅情を誘う。4年連続追悼上映。
2. 1本の樹 WDV 9分
  10年来の念願だった屋久島に山仲間と訪ねた。巨大なウィルソン株と
  ある民宿に心は動いた。
3. お話し 「男体山とともに」
4. いつか、家族に DV 19分
  王ヶ頭、三峰山、鉢伏山から撮影した槍ヶ岳に夕日が重なる光景「日
  影の影槍」に家族を引き合わせたくて‥。
5. 大福とカラオケ DV 14分
  獄中から無実を訴え続けて、17年半。ふるさとの山は温かだった。
6. 私の好きな船窪小屋 HDV 5分
  東京の喫茶店主人が小屋に魅せられ歌を作ってしまった。
7. 敬老ボーイの山登り HDV 14分
  今年の敬老会に招待された後期高齢者。どんな山登りをするのでしょうか。
8. 奥穂からジャンダルム HDV 13分
  一般縦走路中では最難関ルートを単独、撮影、踏破。
9. 翻った。梵天 DV 14分
  梵天祭りの講元、貞治さんが急死。残った仲間たちが守り通したものは。
10. 北岳に咲く白い妖精たち HDV 13分
  日本第2の高峰。北岳にのみ咲くという花を求めて。豊かな映像が山頂
  へいざなう。

| お知らせ | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

  1. 無料アクセス解析