流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

≫ EDIT

足利映像クラブ『手作り映画で観る足利・両毛』のご案内

日時:平成27年6月28日(日)
   開場:12:40/開演:13:10~16:30
会場:助戸公民館ホール

   栃木県足利市助戸仲町453-2/電話:0284-44-0791

主催:足利映像クラブ
共催:助戸公民館
≪入場無料≫


【上映作品】
①「高椅神社」たかはしじんじや (5分)…………新開朝一(小山)
 太々神楽を楽しみに人々が集まる鎮守の風景
②「下野の年中行事「ダイマナコ」 (5分)………岡本 武(小山)
 昔から長い竹に或る物を括りつけ屋根に掲げる厄除け行事があった。
③「父が作った結婚プロフィール」 (7分)………石川 勝(足利)
 2人の門出に父同士でタッグを組み、映画を作った。
④「飛騨の匠」 (15分)………………………………松島健一朗(足利)
 祖母の羽刈の家がかつて飛騨職人の手で建てられた事を知り、飛騨に出かけた。
⑤「朗読劇:この子たちの夏」03作品 (15分)………篠崎翼子(佐野)
 広島、長崎で被爆した母子達の体験手記と詩歌の市民劇に背景映像を創作。
⑥「空 師」-栃木県ビデオコン奨励賞- (13分)…嶋田信久(大平)
 樹齢400年、大中寺の大杉を檀家総出で枝打ち作業、空師の技に釘付け。
⑦「サンバは、またやってくる」 招待作 (7分)……陣野秀明(小平)
 出かけなかった商店街にサンバ行進で活き活きする様子にびっくり。
⑧「米寿は、青春」 (15分)……………………………大谷一夫(太田)
 休泊出身のオカリナ作家、須藤キクエさんが故郷で熱演。
⑨「節分と鬼」栃木民俗探訪 (19分)…………………岡本 武(小山)
 栃木各地の節分行事を長期密着取材した映像記録。
⑩「明治の気骨」 (20分)………………………………石川 勝(足利)
 昨年末93歳で他界した闘志 板橋明治翁の晩年の記録。
⑪「定年ジイジの想い」 招待作 (7分)………………陣野秀明(小平)
 孫が生まれた。妻任せだった作者が定年イタジイ宣言
⑫「STRANGE」 招待作 (18分)………………亀田貴也(佐野)
 粘土人形アニメ。或る戦時下、逃亡者が数々の恐怖に遭遇するスリル。-TVF15 佳作-

| お知らせ | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流山映像写楽通信  No.322 .2015. 5.22



*ちば映像祭の開催日が、10月4日(日)と決定しました。
*5月22日(金)『映像神奈川』の映写会に関口会長と塩田副会長が出席しました。
*6月28日(日)足利映像クラブ「手作り映画で観る足利・両毛」映写会を開催。開場12時40分~/場所は足利市助戸公民館ホール。足利・両毛をテーマとした12本の作品を上映。詳細は、小会ブログに後日アップします。
*ちば映像祭と東京アマチュア映像祭の出品作を決定します。ちば映像祭は、伊藤会員が申し出ていますので、残りの1作品。東京は、1作品原則10分以内の作品です。自薦他薦自由です。皆さんが平均的に出品するようにしたいです。
*流山文化協会総代会(5月15日)に塩田副会長と坂巻会計が出席。26年度の補助金をいただきました。
*船橋シネエマノン映写会。6月6日(土)午後2時開映。船橋駅前フェイスビル6階「船橋文化創造館きららホール。10作品を上映。詳しくは、小会ブログ参照。小会例会日のため最後まで観られないかも。
*6月5日の東京アマチュア映像連盟総会に塩田副会長と高橋会員に出席していただきます。映像祭開催と小会の上映順が決まります。
*秋の撮影会 空祭り2015inSEKIYADO NODA 11月22日、関宿滑空場 の予定いろいろなスカイスポーツクラブがデモフライトをします。
  5月例会の上映作品 
 「真壁ひなまつり」撮影会3分間コンペを開催。参加者は6名。以下が出席者の投票によって決定した順位です。皆さんそれぞれの個性豊かな作品が揃い、順位を決めるにも難渋した様子でした。
               上映作品(投票成績順)
1位 真壁和の風 ひなまつり(新)-BD-………藤村
2位 雛を飾り迎える 2015(新)-BD-…………関口
3位 魅力いっぱい真壁町(新)-BD-…………塩田
4位 真壁のひなまつり(新)-DVD-……………坂巻
5位 真壁の雛祭り(新)-DVD-…………………伊藤
6位 真壁のひなまつりとなつかしい街めぐり散歩(新)-BD-……千葉
出席者=9名

次回の例会は6月6日(土)午後5時00分から開催します。
見学、入会者は毎月第一土曜日流山福祉会館で行っていますのでご来館下さい。

| 例会報告 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「船橋シネエマノン」公開映写会のご案内

         第32回 アマチュアビデオ映写会

日時:2015年6月6日(土)
   開場=13時30分/開映:14時

会場:船橋文化創造館 きららホール
   JR船橋駅・京成船橋駅前 フェイスビル6階
主催:船橋シネエマノン
入場無料

        【上映作品】
1.金沢、能登の旅 (8分30秒)……森 慶子
 北陸新幹線の開通前に金沢から能登半島、輪島迄の旅に出ました。
2.ふなばし MUSIC STREET (12分30秒)…小賀野 勇
 「音楽で街を元気に」をテーマに昨秋から始まった演奏イベントの模様をご紹介。
3.高麗の郷点描 (9分40秒)……小島正義
 自然豊かな埼玉県・高麗の郷を散策し、日高の情緒を満喫しました。
4.煌きの散歩道 (10分40秒)……亀井和雄
  『夜空に鮮やかな光彩が乱舞し、人々を魅了する』煌きの情景を切り撮りました。
5.想い出をかさねて (9分)………湯浅純行
  旅での土産を見るにつけ、妻と廻った想い出が蘇ってきました。
6.文六のぢいちゃん (6分20秒)……鈴木吟次郎
 世界文化遺産に登録の白川郷。合掌造りの伝統を守り、生活している家族がいます。
7.で・も・ね (7分)………………石渡恵子
  ビデオが大好き!夢中で打ち込んでいた日々に早く戻りたい。で・も・ね
8.コックさん人形 (6分9秒)………池田昌夫
 街で見かけた「コックさん人形」で、こんな作品を作ってみました。
9.時は流れて (9分)…………………古川泰子
 古い歴史のある街と近代的な発展をとげる街、時代の流れを感じます。
10.誰かの為に生きること (9分30秒)…後藤アツ子
 病気を克服したご主人と奥様がひらいた絵手紙美術館の物語。

      終映:16時30分予定

| お知らせ | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「真壁撮影会 3分間作品コンペ」終了

5月2日の例会で、2月15日実施の「真壁撮影会」のコンペを開催しました。
与えられた課題は、時間は3分間以内とし、2月15日に撮影した素材だけを使うこと。
但し、書籍・ネット上の図版等の使用は可としました。
参加は、6名6作品です。
出席者に3票割り当て投票して貰いました。.
投票は、自由です。3票とも同じ作品でも、別々の作品でも良いとしました。

その結果が、以下の通りです。
1位 真壁和の風 ひなまつり…………………藤村
2位 雛を飾り迎える 2015……………………関口
3位 魅力いっぱい真壁町……………………塩田
4位 真壁のひなまつり………………………坂巻
5位 真壁の雛祭り……………………………伊藤
6位 真壁のひなまつりとなつかしい街めぐり散歩…千葉

皆さんそれぞれの個性豊かな作品が揃い、順位を決めるにも難渋したという声が聞かれました。
同じ素材に対して、何をどの様に撮影し、どう作品として完成させたかを見ていただくために、
11月15日の公開映写会に1本に纏めて上映する予定です。
ご期待ください。

| 発表会&撮影会 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

  1. 無料アクセス解析