流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

≫ EDIT

流山映像写楽通信           №337.2016.8.22



*9月の例会場は、「下花輪福祉会館(ほっとプラザ下花輪)」で、午後5時からです。5時前にお出でください。電車の会員は、4時30分に流山駅に迎えに行きます。
*発表会出品作をお持ち下さい。未完の場合は、10月例会までに提出もしくは会長宛お送り下さい。
*「房総のむら・成田空港」撮影会の3分間作品コンペを実施します。出席者に3票割り当てますので、沢山の出席をお願いします。
*東京アマチュア映像祭(9/19<月・祝日>)のプログラムを例会で配布します。また、前号でお知らせした通り、幹事クラブになりました。受付のお手伝いをします。江戸東京博物館ホール、午前9時集合です。後日、懇親会参加者も募ります(千円補助有り)。ご協力をお願いします。
*8/19の上記の案内DM封入作業に関口会長、坂巻会計が参加してくれました。
*7/24「文化協会歌謡部創立30周年記念祝賀会」に関口会長が出席しました。
******************8月の上映作品********************
1.奥会津の秋-改編版-(新)-DVD-………………………伊藤昌昭
2.流山の風景・庚申さま(旧)-DVD-……………………関口守俊
3.流鉄開業100周年記念
  今ふたたび流鉄沿線名所めぐり 今ここから(未完)-BD-…共同作品
4.明日また晴れるから/PANDA Coler/
  Pass Point-今生まれている証-(新)-BD- ………藤村正夫
5.東京のミニパナマ運河(旧)-BD- ……………………塩田 脩
6.北総新選組見参!(旧)-BD- …………………………藤村正夫
 出席者=6名

次回の例会は、9月3日(土)。午後5時から開催します。
会場は、ほっとプラザ下花輪 です。見学の方も遠慮なくお出でください。
〒270-0174 千葉県流山市下花輪227
http://nsjc.co-site.jp/fukushikaikan/shimohanawa/nextPage10b.html

| 例会報告 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第14回 新宿ビデオ愛好会公開映写会』のご案内

と き:2016年9月3日(土)
    開場 午前11時30分
    開映 正午
    終映 午後4時30分予定
ところ:江戸東京博物館 1階ホール
    JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分
    都営大江戸線 両国駅下車 徒歩1分
入場無料


 ………………………………… 【上映作品】 …………………………………

       《第一部》 開始 正午
1. 田んぼを彩るかかし達 (5分)………………………永倉六郎
   横浜の緑あふれる、ほっとする空間・舞岡公園。 ここに、かかしが集い、競う。
2. 早春の横浜中華街 (5分)………………………深井恒三
   旧正月を盛大に祝う春節の諸行事が繰り広げられ、3月には媽祖(まそ)祭を迎える。
3. 武蔵野の湧水 (9分)…………………………………竹科直士
   調布・深大寺と小金井・貫井神社は、都環境局の「東京の名湧水57選」にも選ばれている。
4. トルコへの想い熱く (9分)………………………山本多恵子
   娘が10年前、語学留学した時、お世話になった家族は元気でいるかしら。会いたい。
5. 心和む都会のオアシス (7分)………………………森 慶子
   春うららの浜離宮。江戸時代の代表的な大名庭園は今、周りの高層ビル群と共存する。
6. 生かされた命と歩む (8分)………………………中村幸子
  東日本大震災から5年。風化させてはいけない。宮城県南三陸町で、そう心に刻んだ。
7. 元気で・イキイキ (10分)………………………隠岐宣二
   定年後、世界各地のスケッチ旅行をもとに趣味の油絵を描き続けて30年。卒寿画伯の生き方は。
8. 世界遺産 韮山反射炉 (8分)………………………矢口 皓
   黒船来航に慌てた江戸幕府が直営炉として築造。その仕組みは意外に知られていない。

       《第二部》 開始 午後1時25分
9. いのち連綿と (9分)………………………蒲 宏樹
   花筏は、1枚1枚の花びらが寄り集まっている。そこから連想したことは。
10. 散 歩 (9分)……………………………………横田允孝
  いつもの川沿いの散歩道。途中にある炭焼き小屋や公園で、珍現象に遭遇。その正体は?
11. 石段のお雛さま (10分)………………………宮崎 宏
   伊東、勝浦、稲取。階段に飾られた雛人形が各地で個性を競い合う。
12. 旅の栞 (8分)……………………………………牧野希早子
   佐賀・秘窯の里を歩き、長崎・西海国立公園に点在する九十九島の夕景を船から眺めた。
13. 面作りに魅せられて (9分)…………………………大和田勝男
   現役を退いた後、ひょっとしたことで1枚の面を作ったのが始まり。 10年後の今では。
14. 簡さんの笑顔が見たい (9分)……………………鈴木賢士
   空襲では被害・加害2つの顔を持つ日本。重慶爆撃で傷を負った簡全碧さんを追う。
15. 蔵の街にこんなアートが (8分)……………………海老名京子
   小江戸川越の古い街並みの中に珍しいアート作品を見つけ、その作者を訪ねた。
16. 炎に挑む (10分)…………………………………小国栄久子
   登り窯で焼いた器は優しい手触りに包まれている。予測できない窯焚きの魅力とは。

       《第三部》 開始 午後3時5分
17. アンリ・ファルマンがやってきた (9分)………………筒井俊明
   100年前、日本で初めて飛んだ飛行機が故郷・所沢航空記念公園で夢フライトを披露した。
18. ペドロ・デルガド ファン交流会 (7分)………………河野照夫
   ツール・ド・フランス総合トップ10入り、10年に8回。スペインの超一流選手と走った。
19. 電車大好き! (8分)………………………………前村敏子
   大宮鉄道博物館や新幹線ホームへ出かけた3歳の孫。成長の速さに驚かされた。
20. 房総 家物語~千葉県立房総のむら~ (8分)………高橋重清
   うららかな陽ざしの中、訪ねた所には昔なつかしい家々の暮らしがあった。
21.  TARO達の館 (7分)……………………………佃 正夫
   青山の岡本太郎記念館。作品たちに迎えられ、奇才の心の一部でも写せたか。
22. 本堂にソプラノひびいて (10分)…………………住田 勝
   坂戸市・大智寺の哲子夫人、亡夫の七回忌に本堂で音楽会を開いて3度目を迎えた。
23. 心つなぐ歌声~僕らの出番がきっとくる~ (10分)…永井美千代
   合唱団「はるかぜ」は東日本大震災の被災地・南相馬と交流を続け、新曲を発表した
24. 出原(いでわら)のおしとぎ祭 (10分)………………内田一夫
   いま各地で、古くから伝わる祭が存続の危機にある。高齢者7人でまつる祭は。

| お知らせ | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

  1. 無料アクセス解析