流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

流山映像写楽通信  №274.2011.4.22

東日本大震災後一ヶ月が過ぎいまだに余震が来ています。会員各位はいかがお過ごしですか。この辺も屋根の瓦が落ちた家、お墓の倒壊など聞かれますが人的な被害がなく安心していますが被災地のことを思うと胸が痛みます。まさかこの様な大災害になるとは思っても居ませんでした。死者の数の多いこといまだに行方不明者が見つからないこと、これからの復興を考えるとなにもかもお先真っ暗だと思います。国の対応の悪さに伴いこれから0からのスタート被災地の方々のいらいらの元を作っています。でも日本人の絆は強く結ばれています。日本ばかりではなく外国からの支援も多く来て現地の人は大助かりだと思います。ガンバレ日本と我らのごとく考え一歩一歩前に進みましょう。みんなでやれば必ず出来る諦めないで前進有るのみです。まだこの一ヶ月の間に大きな地震が来ると新聞で騒がれています。この辺は津波の被害はないと思いますがこれからのニユースなど聞いて迅速な対応を家族と話し合い安否確認が出来る様心がけると共に近所の交流を持ち助け合いの心を持ち乗り越えましょう。被災地の一日でも早い復興を願います。

◎ 流山市文化協会報告の件
平成22年度事業報告・決算及び平成23年度事業計画(案)・予算(案)について報告をした。
◎ 年会費の件
5月例会時年会費を集めますのでご用意下さい。

次回の例会は5月7日(土)6時45分から開催します
見学、入会者は毎月第一土曜日に流山福祉会館で行っていますのでご来館下さい

| 例会報告 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagareyamasharaku.blog120.fc2.com/tb.php/106-984b69e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析