流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『第40回 ちば映像祭』のご案内

平成25年度 千葉・県民芸術祭 ~文化力アップ ちばあーと2013~
第40回 ちば映像祭

日時:平成25年10月6日(日) 午後1時開場・1時30分開映
会場:千葉市生涯学習センター2階ホール
主催:千葉県・千葉市
   千葉県映像芸術協会
入場無料
参加団体:市川映像協会・浦安ビデオクラブ・船橋シネエマノン・CFC千葉
     流山映像写楽・銚子映像クラブ

東京アマチュア映像祭(9月15日)に続いて、小会も参加している「ちば映像祭」のご案内です。
小会の作品は、「2.野馬土手は泣いている」と「12.鳥びしゃまつり」です。
ご来場をお待ちいたしております。

【プログラム】
1.金環日食撮影の顛末記 HDV(9分30秒)……尾崎義夫(市川映像協会)
 932年ぶりの日食をビデオで連続撮影する事に成功しました。
2.野馬土手は泣いている DV(9分)……………楠山栄子(流山映像写楽)
 昔 小金牧と呼ばれた東葛地域は一面馬の放牧地であった、今なお残る遺構をたどる。
3.古代へいざなう HDV(10分)…………………小国栄久子(浦安ビデオクラブ)
 芝山町の自然を舞台に小・中学生が埴輪の時代の古代人に扮し、儀式やパレードを行う「はにわ祭り」です。
4.花吹雪舞う山里 DV(8分)……………………田中和夫(CFC千葉)
 遅い春の埼玉県秩父の吉田町、小学生達による「花まつり」があると聞いて行って見ました。
5.切り抜いて DV(8分)…………………………渡辺昭一(銚子映像クラブ)
 写友から貰った竹細工のイルカに、制作過程をビデオで撮らせてもらう事にした。
6.下次再見 HDV(7分)……………………………石渡恵子(船檎シネエマノン)
 シヤーツーザイチェン又会いましょうと別れた中国の友達がいます。
7.早春の足和田山 HDV(10分)……………………中村克未(市川映像協会)
 足和田山は富士山の展望の良い所、下山後の河口湖には素敵な光景がありました。
8.群馬の叔父 DV(20分)……………………………岩崎眞澄(CFC千葉)
 日本傘を製作販売している職人が時代の移り変りで無くなって行く様子を描きたかった。
9.消すな!稲むらの火 HDV(10分)…………………後藤アツ子(船檎シネエマノン)
 昔、大津波が故郷の村を襲った時、私財を投じて村を救った人がいました。
10.感動のヒマラヤ レッキング HDV(15分)………吉川正弘(浦安ビデオクラブ)
 ヒマラヤの6000m近くの高所までトレツキング、圧倒される“神々の座”に感動。
11.GIサージェントとの思い出 DV(9分30秒)………堺 敬生(銚子映像クラブ)
 67年前の12月中旬のある日、銚子に駐屯するアメリカの軍曹と“荒城の月”を巡った思い出。
12.鳥びしゃまつり DV(15分)…………………………坂巻忠男(流山映像写楽)
 柏市鷲野谷地区に古くから伝わる伝統行事「鳥びしゃまつり」を紹介する。

終映:午後4時20分

| 年間行事 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagareyamasharaku.blog120.fc2.com/tb.php/174-e6fa829f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析