流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

足利映像クラブ『手作り映画で観る足利・両毛』のご案内

日時:平成27年6月28日(日)
   開場:12:40/開演:13:10~16:30
会場:助戸公民館ホール

   栃木県足利市助戸仲町453-2/電話:0284-44-0791

主催:足利映像クラブ
共催:助戸公民館
≪入場無料≫


【上映作品】
①「高椅神社」たかはしじんじや (5分)…………新開朝一(小山)
 太々神楽を楽しみに人々が集まる鎮守の風景
②「下野の年中行事「ダイマナコ」 (5分)………岡本 武(小山)
 昔から長い竹に或る物を括りつけ屋根に掲げる厄除け行事があった。
③「父が作った結婚プロフィール」 (7分)………石川 勝(足利)
 2人の門出に父同士でタッグを組み、映画を作った。
④「飛騨の匠」 (15分)………………………………松島健一朗(足利)
 祖母の羽刈の家がかつて飛騨職人の手で建てられた事を知り、飛騨に出かけた。
⑤「朗読劇:この子たちの夏」03作品 (15分)………篠崎翼子(佐野)
 広島、長崎で被爆した母子達の体験手記と詩歌の市民劇に背景映像を創作。
⑥「空 師」-栃木県ビデオコン奨励賞- (13分)…嶋田信久(大平)
 樹齢400年、大中寺の大杉を檀家総出で枝打ち作業、空師の技に釘付け。
⑦「サンバは、またやってくる」 招待作 (7分)……陣野秀明(小平)
 出かけなかった商店街にサンバ行進で活き活きする様子にびっくり。
⑧「米寿は、青春」 (15分)……………………………大谷一夫(太田)
 休泊出身のオカリナ作家、須藤キクエさんが故郷で熱演。
⑨「節分と鬼」栃木民俗探訪 (19分)…………………岡本 武(小山)
 栃木各地の節分行事を長期密着取材した映像記録。
⑩「明治の気骨」 (20分)………………………………石川 勝(足利)
 昨年末93歳で他界した闘志 板橋明治翁の晩年の記録。
⑪「定年ジイジの想い」 招待作 (7分)………………陣野秀明(小平)
 孫が生まれた。妻任せだった作者が定年イタジイ宣言
⑫「STRANGE」 招待作 (18分)………………亀田貴也(佐野)
 粘土人形アニメ。或る戦時下、逃亡者が数々の恐怖に遭遇するスリル。-TVF15 佳作-

| お知らせ | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagareyamasharaku.blog120.fc2.com/tb.php/227-2c0c787c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析