流山映像写楽

流山映像写楽のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『第40回 ちば映像祭』のご案内

平成25年度 千葉・県民芸術祭 ~文化力アップ ちばあーと2013~
第40回 ちば映像祭

日時:平成25年10月6日(日) 午後1時開場・1時30分開映
会場:千葉市生涯学習センター2階ホール
主催:千葉県・千葉市
   千葉県映像芸術協会
入場無料
参加団体:市川映像協会・浦安ビデオクラブ・船橋シネエマノン・CFC千葉
     流山映像写楽・銚子映像クラブ

東京アマチュア映像祭(9月15日)に続いて、小会も参加している「ちば映像祭」のご案内です。
小会の作品は、「2.野馬土手は泣いている」と「12.鳥びしゃまつり」です。
ご来場をお待ちいたしております。

【プログラム】
1.金環日食撮影の顛末記 HDV(9分30秒)……尾崎義夫(市川映像協会)
 932年ぶりの日食をビデオで連続撮影する事に成功しました。
2.野馬土手は泣いている DV(9分)……………楠山栄子(流山映像写楽)
 昔 小金牧と呼ばれた東葛地域は一面馬の放牧地であった、今なお残る遺構をたどる。
3.古代へいざなう HDV(10分)…………………小国栄久子(浦安ビデオクラブ)
 芝山町の自然を舞台に小・中学生が埴輪の時代の古代人に扮し、儀式やパレードを行う「はにわ祭り」です。
4.花吹雪舞う山里 DV(8分)……………………田中和夫(CFC千葉)
 遅い春の埼玉県秩父の吉田町、小学生達による「花まつり」があると聞いて行って見ました。
5.切り抜いて DV(8分)…………………………渡辺昭一(銚子映像クラブ)
 写友から貰った竹細工のイルカに、制作過程をビデオで撮らせてもらう事にした。
6.下次再見 HDV(7分)……………………………石渡恵子(船檎シネエマノン)
 シヤーツーザイチェン又会いましょうと別れた中国の友達がいます。
7.早春の足和田山 HDV(10分)……………………中村克未(市川映像協会)
 足和田山は富士山の展望の良い所、下山後の河口湖には素敵な光景がありました。
8.群馬の叔父 DV(20分)……………………………岩崎眞澄(CFC千葉)
 日本傘を製作販売している職人が時代の移り変りで無くなって行く様子を描きたかった。
9.消すな!稲むらの火 HDV(10分)…………………後藤アツ子(船檎シネエマノン)
 昔、大津波が故郷の村を襲った時、私財を投じて村を救った人がいました。
10.感動のヒマラヤ レッキング HDV(15分)………吉川正弘(浦安ビデオクラブ)
 ヒマラヤの6000m近くの高所までトレツキング、圧倒される“神々の座”に感動。
11.GIサージェントとの思い出 DV(9分30秒)………堺 敬生(銚子映像クラブ)
 67年前の12月中旬のある日、銚子に駐屯するアメリカの軍曹と“荒城の月”を巡った思い出。
12.鳥びしゃまつり DV(15分)…………………………坂巻忠男(流山映像写楽)
 柏市鷲野谷地区に古くから伝わる伝統行事「鳥びしゃまつり」を紹介する。

終映:午後4時20分

| 年間行事 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『第47回 東京アマチュア映像祭』のご案内

当会も参加している『第47回 東京アマチュア映像祭』のお知らせです。
出品作は、16番目に上映する伊藤昌昭作品「漱石が愛した街」です。
ご期待下さい。

と き:2013年9月15日(日)
    am9:30 会場/am10:00 開映
ところ:江戸東京博物館ホール

    JR両国駅西口 徒歩3分 国技館隣
入場無料

【プログラム】
<第1部> am10:00

①風の楽章(7分30秒) 目崎敏夫
 風、何処にでも吹いている風。微風、弱風、強風様々な風による自然のいとなみ。楽章に準えて創りました。
②絹の道(遣水-やりみず-商人達の盛衰(8分30秒) 鳥井孝紀
 安政6年に横浜が開港され日本の生糸が世界に輸出された。八王子市遣水に住む生糸商人の盛衰を追った。
③八菅神社例大祭~火渡り神事~(6分) 加藤 守
 毎年3月28日、愛川l町の八菅神社で例大祭が執り行われます。火渡りの神事は火の中を山伏が渡り、ー般の人も渡ることが出来ます。
④ぽくのゆめ(11分) 山本恵司
 子供の頃の夢はとてつもなく大きい。でも小さく夢をかなえた。
⑤世界文化遺産 富士山(10分) 名取典男
 2013年6月、富士山が世界文化遺産に登録された。山岳信仰や芸術の対象としての富士山の魅力に迫ります。
⑥水の命(7分) 辻 升人
 安曇野に方丈記の「ゆく川の流れは絶えずして しかも元の水にあらず」の風景をみつけました。そしてビデオ俳句として残します。
⑦牛乳パックであんどん作り(8分30秒) 一之瀬烱次
 横浜市金沢区の小学4年生が瀬戸の秋月、お月見復活祭参加のため牛乳パックであんどん作りを行いました。

<第2部> am11:25
⑧早春の足和田山(10分) 中村克末
 富士山の展望で有名な足和田山に登リ富士は期待以上の眺めでした。下山後には素晴らしい光景が待っていました。
⑨舞い降りる(9分) 田中康弘
 一見華麗に見える軽飛行機の着陸練習って何をしているんでしょうね。一緒にちょっと眺めてみませんか。
⑩有朋自遠方来(9分30秒) 横田允孝
 ある日散歩の途中、黄泉の国から偶然舞い戻った幼馴染みの友と束の間の再会をしたというお伽噺。
⑪大江戸神田祭(11分) 脊尾篤操
 町内の八百屋さんが一世一代の神輿の上にのぽれるチャンスなので是非撮って欲しいと言われ初めての神田祭を撮影しました。
⑫祖母と暮らして(9分) 陣野秀明
 仕事の忙しさにかまけて祖母には何もしてやれなかった。感謝をこめてこの作品を作りました。
⑬餅と盃にらめっこ(10分) 亀井和雄
 市川市に伝わる面白い“にらめっこ御奉謝(オピシヤ)”の行事をお伝えします。
⑭歩いて生きる-阿闍梨1000キロの旅-(14分) 吉田 博
 酒井阿闍梨が、平安時代慈覚大師が東北1,000キロの布教をした足跡をたどり巡礼で歩く。東北の優しい人々も時々ついて歩き、心の旅路を進んでいく。

<第3部> pm13:00
⑮大晦日の狐火(8分30秒) 藤井千和子
 「毎年大晦日になると関東一円から狐が集まり装束を整えて王子稲荷にお参りした」そんな昔の青い伝えを受け継ぎ、王子装束稲荷神社に集まったキツネに扮した人々が王子稲荷へ参詣します。
⑯漱石が愛した街(8分) 伊藤昌昭
 明治の文豪夏日漱石が愛したゆかりの街を歩いてみました。
⑰幻 映(8分) 宇賀正弘
 昔の幻灯が進化し、光と音が融合して出来たイメージ。
⑱川友(センユウ)の詩(9分) 大塚雅昭
 ズパリ斬る。ホロリ泣かせる。チクリ刺す。ニンマリ笑う。ボンと膝打つの川柳で、人生を語る。
⑩世界遺産・平泉紀行(11分30秒) 渡辺和博
 2012年度世界文化遺産となった平泉。早速もみじの季節、中尊寺、毛越寺と撮影に出かけました。平泉の魅力が映像作品となれば幸いです。
⑳横手の雪祭(ぽんでん奉納(12分) 田村尚男
 かまくらで有名な横手の雪祭。その最終日に行われるぽんでん奉納。若者の力と力のぶつかり合いをご覧ください。
21 神戸の恩返し(10分45秒) 今井康悟
 阪神・淡路大震災の時、神戸の人々は東北の方々から大変お世話になりまし。その恩返しにと神戸NPO法人代表「荒井いさお」さんは東日本大震災の被災者の為に救援に立ち上がりました。私はその姿に感動しました。

<第4部> 全国ビデオ映像コンテスト入賞発表 pm14:50
●あいさつ 東京アマチュア映像連盟会長 鹿島隆雄
●入賞者発表・賞状授与
●審査講評 ビデオ指導評論家 青木寿一郎

グランプリ 音の職人(10分) 古川一清
優秀賞 台地の詩(9分30秒) 大町信平
優秀賞 技人~伝統芸能を守り育む人たち~(10分) 鈴木忠夫
入 賞 花炭の風雅(10分) 蒲 宏樹
入 賞 我が心の山神様(10分) 石川 勝
入 賞 挽物師~二人で時を刻む夢~(10分) 後藤アツ子
入 賞 銀輪15,000Kmシルクロード20年(10分) 河野照夫
入 賞 日本の国蝶オオムラサキ(8分) 武衛晴雄
チルンジ賞 ちょい呑み はしご酒(5分) 高橋千鶴子
チルンジ賞 故郷を訪ねて(5分) 野上五十満
ヤング賞 Voice(4分30秒) 樫木洋平

終映:pm17:30

《参加クラブ》
市川映像協会/映像神奈川/SES山岳映画サロン/春日部シネサークル/川越シネクラブ/川崎映像/相模原グリーンビデオクラブ/山岳映画サロン/CFC千葉/新宿ビデオ愛好会/セントラル・アマチュア・シネ協会/銚子映像クラブ/東京ABU/東京映像/東京88会/所沢映像研究会/流山映像写楽/八王子アマチュア映像協会/船橋シネエマノン/町田映像クラブ/夢工房

| 年間行事 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平成24年度千葉・県民芸術祭参加『第39回 ちば映像祭』のご案内

千葉県内映像団体会員の作品を一同に会し発表する「ちば映像祭」。
小会からは「2.浦安の三大まつり」「11.佐倉宗吾伝承」で参加します。
ぜひ、ご来場ください。

日時:平成2410日(
   午後1時開場/午後1時30分開映
   午後4時10分終映予定
会場:千葉市生涯学習センター2階ホール
   JR総武線「千葉駅」東口 徒歩10分
   千葉センター地図
主催:千葉県・千葉市・千葉県映像芸術協会
参加団体:市川映像協会
     浦安ビデオクラブ
     CFC千葉
     流山映像写楽
     銚子映像クラブ
入場無料

【上映作品】
1.負けるな 銚子電鉄-DV-(8分17秒)銚子映像クラブ
 通学、通勤の乗客が減り、経営は赤字に陥った、銚子電鉄の奮闘はいかに。
2.浦安の三大まつり-HDV-(10分30秒)流山映像写楽
 四年に一度の三社まつり(夏季オリンピックの年)花火大会、お会式をお楽しみ下さい。
3.佐原を訪れて-HDV-(9分)船檎シネエマノン
 花菖蒲を見た帰りに、ぶらりと立ち寄った佐原の町、中村屋さんの絆。
4.ふぇすてぃばる(アニメ)-HDV-(6分)CFC千葉
 大震災を受けた方々の気持ち、励まし合い元気づけようとの気持ちで作りました。
5.しおかぜ緑道の四季-DV-(5分)浦安ビデオクラブ
 いつも見慣れている緑道の四季の変化を撮ってみました。
6.ベリーAの呟き-HDV-(11分45秒)市川映像協会
 26年前貰った「べリーA」それから3年後巨峰の苗を買って、育て始めた記録映像です。
7.畑のビフオーアフター-DV-(6分18秒)銚子映像クラブ
 品質の良いキャベツを作る為の条件は、畑の水はけを良くする事である。その為の秘策を初公開。
8.天使の泣き声すこやかに-HDV-(7分)船橋シネエマノン
 赤ちやんの健康を願い田んぼの泥をぬります。周囲の人も泥をぬり皆んなが楽しそうです。
9.まえだ!まえだ! これぞ浦安三社祭-DV-(12分)浦安ビデオクラブ
 4年に一度の浦安の大祭。豊受、清龍、稲荷神社合同の祭りです。
10.イルミネーション.ファンタジー 東京ドイツ村-HDV-(5分)CFC千葉
 冬の風物詩、東京ドイツ村でのLEDショー名曲「エストレリータ」に合せて輝きます。
11.佐倉宗吾伝承-DV-(14分50秒)流山映像写楽
 悪代官の重税に苦しむ農民を救う為、佐倉宗吾が直訴し、そして父子一家の処刑に至る物語。
12.いちかわ文学さんぽ(江戸川の流れのなかに) -HDV-(13分11秒)市川映像協会
 市川に関わりのある作家を取り上げ、江戸川の流れに沿ってその足跡を辿ってみました。

| 年間行事 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析